貼るだけで良い!ヒートスリム42℃にはどんな効果があるの?

ダイエットに運動や食事制限などの辛いことはつきものですが、ヒートスリム42℃を使えばそんなダイエットが楽になるかもしれません。気になる部分にパッチを貼るだけでお肉を燃やすことができるのです。そこで、気になる効果を調べてみました。

 

とにかく簡単!貼るだけでOK!

辛いダイエットがパッチを貼るだけで良くなるのなら、ぜひとも試してみたいですよね!ヒートスリム42℃を使えばそれが叶うかもしれません。体の中から温めて余分なお肉を燃やしてくれるヒートスリム42℃は、運動しなくても良いというのです。余計なお肉を燃やすためのベルトなどさまざまな商品が販売されていますが、ヒートスリム42℃はパッチの成分が体を温めてくれるという仕組みになっています。

 

その実力は確かなもののようで、雑誌に掲載されたこともあります。美容に関心の高い韓国で、特許を取得しています。更には銀座の有名なエステサロンでも一目おかれているのです。小顔や痩身のプロが進める程です。仕事をするうえで美を保たなければならないモデルや、美容関係者のなかにもユーザーがいるといいます。

 

韓国のネット通販でも販売されており、楽天の“ダイエット・健康部門”ではランキング1位に輝きました。

 

ヒートスリム42℃がこれだけの人気を獲得しているのは、以下のような特徴があるからです。

・ゲルのパッチだが、1mmという薄いシートだから、出かける時に貼っていてもバレにくい。

・ハートにカットされた可愛らしいデザインになっているので、万が一誰かに見られたとしても恥ずかしくない。

・通勤通学する最中はもちろん、就寝時やスポーツをする時にも使用できる。

・パッチが大きいので、使う場所に合わせてカットできる。

カットしないままであればお腹周りなど広範囲に使える。

二の腕や太ももにはカットして使用すれば、無駄がなく経済的である。

 

肌が弱い人がヒートスリム42℃を使用した場合、肌荒れや痒みが出ることがあります。このような症状が出た場合は速やかに使用を中止してください。

 

 

ヒートスリム42℃の口コミを確認してみよう

パッチを気になる場所に貼るだけで痩せられるというのは、にわかに信じがたいほど魅力的です。ですが本当に効果があるのかが気になります。そこで実際にヒートスリム42℃を使用した人も口コミを調べました。効果があるのかは使用した人の口コミを見るのが一番確実だと思います。

 

調べてみたとこと良い口コミだけではなく、悪い口コミ存在しました。

 

良い口コミ

ヒートスリム42℃を使用して実際に効果を実感できたという人の口コミをご紹介します。ヒートスリム42℃が気に入ったという口コミが多くみられ、@COSMEでは5以上と言う高評価を得ています。

 

「5分ほどで温かくなってきて、余計なお肉を燃やしてくれている気がしました。」

多くの場合10分ほどで温かいと感じます。すぐに冷めることはないのでしばらくつけて体を温めてください。

 

「ヒートスリム42℃を3ヵ月はり続けたら6kgも体重が落ちました。家の中にいただけなのにこんなに効果があるなんて驚きです。」

「お腹周りが気になっていてヒートスリム42℃を使用しました。結果ウェストがすっきりしました。」

このようにぽかぽかと体を温めてくれるという効果を実感できた人が多いようです。

 

「これまで何度もダイエットに失敗してきた私でも、貼るだけなら続けられそうです。」

「ぽかぽかと温まって気持ちが良いです。」

「しっかり貼れるので、途中ではがれてきません。外出時も安心です。」

貼るだけで良いという手軽さや、貼っている間もはがれないので使い心地も良いようです。

 

悪い口コミ

中にはヒートスリム42℃を使用したけれど、十分な効果が感じられなかったという人の口コミをご紹介します。

 

「1箱使ってみましたが効果はありませんでした。8枚しか入っていないので少なすぎます。」

「ヒートスリム42℃で痩せられると思いましたが、まったく効果が感じられませんでした。」

「2ヵ月使い続けてもたったの-2kgという結果に終わりました。満足するほどの効果が感じられず残念です。」

 

このようにヒートスリム42℃の口コミにはダイエットに成功したという良い口コミがあるのに対し、満足する効果が感じられなかったという口コミも見つかりました。

 

ヒートスリム42℃でこんな悪影響が

悪い口コミの中で目についたのが肌に影響があったという口コミでした。特に肌が荒れたり痒みが出たりした人が多いようです。

 

「ぽかぽかして気持ちが良いと聞いていたのですが、1時間ほどすると火傷するのではないかと思い程熱を感じました。」

季節や室温によってはヒートスリム42℃が暑いと感じることもあります。そのような人は冬場やエアコンの聞いている室内で冷え予防に使用してはいかがでしょうか?

 

「パッチを貼ってみると温まったせいか蒸れたような感覚がありました。私自身肌が弱いので、早々に使用を諦めました。」

「とにかく痒いです。続けられません。」

ヒートスリム42℃のパッチは肌に優しい医療用を使用しているので、特別刺激的ということではありません。しかし、肌が弱い人や敏感肌の人が使用するとこのような影響が出ることもあるようです。ヒートスリム42℃のHPでもはだが弱い人への使用はすすめていませんでした。

 

ヒートスリム42℃はなぜダイエットに効果があるの?

余分なお肉を燃やしてくれるヒートスリム42℃の効果はどれほどのものなのでしょうか?パッチを貼るだけでなぜダイエットに効果があるのかご紹介します。

 

温めて新陳代謝を促進

ヒートスリム42℃は気になる部分を温めるパッチです。なぜ温めることがダイエットにつながるのかと言うと、新陳代謝を促進させるからです。代謝があがればその分余分なお肉を燃やすことができます。しかし、体温が1℃低くなると代謝は12%も落ちてしまうのです。

 

冷え性で悩む女性も多いと思いますが、代謝が落ちるだけでなく便通が悪くなるという悪影響を及ぼします。だからこそ体を温め痩せやすい状態に導き、ダイエットを助けてくれるのです。

 

もちろんヒートスリム42℃を貼っていれば痩せるということではありません。運動や食事制限は必要になります。ダイエットのサポートとしてヒートスリム42℃を取り入れてください。

 

 

カプサイシンでポカポカ

なぜヒートスリム42℃が温かくなるのだろうかと疑問に思う人も多いのではないでしょうか?その働きをしてくれているのがカプサイシンです。トウガラシに含まれている事でも知られています。カプサイシンはアドレナリンの分泌を促します。すると体が温まり、汗をかくのでダイエットにも効果があるとされているのです。

 

体が温まり血行が良くなるので、腸の働きが良くなります。便秘解消にもおすすめです。

 

カプサイシンですが、摂りすぎるとパニック障害やうつ病になってしまう原因にもなりえると言われています。ですが、ヒートスリム42℃に含まれているカプサイシンは少しだけです。健康にも気を配り少しのカプサイシンでも体調に変化がないように作られているのです。万が一変化を感じた時は使用を中止してください。

 

肌がきれいになる

体を温めて血行を促進するカプサイシンには抗酸化作用という効果も期待できます。保湿や年齢の悩みにもアプローチできるので、綺麗に痩せることができるのです。肌に優しい植物由来のゲルを使用しており、肌に影響がないような設計になっています。

 

ヒートスリム42℃できれいになろう!

パッチを付けるだけで効果があるというヒートスリム42℃は、カプサイシンを使用することで実現しているということが分かりました。口コミからもその実力は確認できましたし、気になる人は、お得なセットも活用して試してみてください。

 

 

ヒートスリム42℃で脂肪を燃やせ!口コミで評判もチェックしよう!

ダイエットは食べたい物を我慢しなければなりませんし、運動も辛いです。はじめは頑張ろうと思っているのに、なかなか続きませんよね。ダイエットに挫折した経験がある人も多いのではないでしょうか。

 

今回ご紹介するヒートスリム42℃は体の気になる場所に貼るだけ!余計なお肉が付きやすいお腹や二の腕、足にも使用できます。簡単すぎるゆえに本当に効果があるのか心配になってしまう人も多いと思いますが、口コミを見ればその実力が分かります。

 

高評価の口コミ

貼るだけでダイエットできるというヒートスリム42℃ですが、本当に効果があるのでしょうか?実際に使った人の口コミを確認してみましょう。

 

「ダイエットと言ってもヒートスリム42℃を貼るだけで、食事を減らしたり運動したりしていません。それなのに1ヵ月程使ってみると気になっていたお肉がすっきり!なかなか減らなかったお肉がなくなり、体重も-9kg!きつかったパンツも隙間ができる程です。これまでよりも細身のパンツが履けるようになりました。」

 

「シートを貼るだけだから食べたい物を我慢して、辛い運動をしなくてもいいんです。美容に関心の高い韓国でも特許を取得しているヒートスリム42℃なら、気軽に始められます。

 

1枚がお腹を覆えるほど大きいので、広い範囲でもしっかりアプローチできそうです。貼ってみたらだんだんと温かくなって、体中がポカポカしてきます。まだ数字には表れていませんが、貼っていたお腹が細くなった気がします。

 

肌に優しいシートだからかぶれて痒くなりません。これは痩せるだけでなくて、体の冷えを改善することもできそうです。」

 

「薄着になると余計なお肉が気になるので、夏までにスリムになるのが目標でした。2日に1回という使用法を守って、食事にも気を使いました。そのような生活を1ヵ月続けると-3kgのダイエットに成功!

 

おやつをやめて食事に気を使っただけなのにくびれができました!女性としてくびれがきれいなのは自信にもつながりました。これからも続けていこうと思います。」

 

「ツボがたくさんあるへそに合わせて貼ればいいので、手先が器用でなくても簡単に貼ることができました。60分ほどで温まって、ダイエットにも冷え性にも効果がありそうです。シートが薄くて服の下に貼っていても気付かれません。出かける時にも貼っていけるのも嬉しいポイントです。」

 

「パッチがお腹を覆えるほど大きいので脇腹まで温まります。しっかり張り付いて剥がれてしまうこともありませんし、不快に感じることはありませんでした。すぐには温まりませんが、温かくなるまで、貼ったことを忘れてしまう事もあるほどです。好きな大きさに切って使えるので、貼る場所や範囲に合わせて無駄なく使えます。

 

ヒートスリム42℃が暖かくなるのはカプサイシンやカフェインの働きによるものです。体に成分が浸透して温かくなるため、パッチをとった後もしばらく温かいままです。まだ体重は減っていませんが、続ければ効果が感じられそうです。」

 

「ヒートスリム42℃をはると驚くほど汗が出ます。たくさん汗が出たからか、14日程で1kg体重が落ちました。出かける時に貼っていくと汗だくになってしまうので、汗っかきの人は自宅にいる時や寝る時に使った方がよさそうです。」

 

「貼るだけで痩せられるという画期的な商品でした。運動が苦手でダイエットに失敗した私でもこれならチャレンジできます。」

 

「ヒートスリム42℃は少し熱いと感じる程高温になります。あったかくなってきたぞ!と感じられるので、効果があるのか良く分からないサプリよりも使用しているという実感があります。

 

私は睡眠前に貼るようにしています。貼るだけでダイエットになるなんて思っていなかったのですが、ポッコリとしたお腹がへっこんできました。方法は簡単なのに効果が実感できたので、他の気になる部分にも試してみます。」

 

 

低評価の口コミ

ここまで高評価の口コミをご紹介しましたが、中にはあまりいい印象を受けなかったという人もいるようです。良い口コミばかりではなく、悪い評価を見ることでどのような問題点があるのか知ることができます。購入前には悪い口コミもしっかり確認してくださいね。

 

「1ヵ月続けているのに実感できるほどの変化はありません。ダイエットなのに貼るだけだなんてやはり無理なのだと思います。テープがはがれないのは良いのですが、剥がしたい時には痛みを感じる程でした。買ってしまってからやめておけば良かったと思いました。」

 

「私は値段的に続けようとは思いませんでした。1箱3980円で8枚しか入っていないので、2日に1回使えば15日でなくなってしまいます。だったら補正下着の方が安いのではないのかと思いました。」

 

「肌が弱いため、すぐに痒みを感じました。これは合わないと思いその場で使用を断念したので、かぶれませんでしたが敏感肌の人は気を付けてください。」

 

「ヒートスリム42℃を購入しましたが、結果から言うと買ったことを後悔しました。1mmしかないから服の下に貼っていてもばれないという情報があったので、昼間に貼ってみましたが、テープの端っこの方がはがれてペラペラして気になりました。しかも、注文してから手元に届くまで2週間もかかりました。」

 

「1か月たつのに効果が出ません。痩せたくて始めたのに、数字に変化はありません。見た目でも分からず、値段も安くないので続けるか悩んでします。」

 

@COSMEでも人気!

コスメや美容商品の口コミが掲載されている@COSMEでは、7段階で評価されています。ヒートスリム42℃の口コミも掲載されていて、評価は5.2と言う高評価!ダイエットカフェの口コミでは5段階評価で評価されていますが、こちらでも3.8と高評価でした。

 

パッチを貼るだけで体が暖かくなってくるという口コミは、どちらのサイトでも見られました。ですがダイエット効果があるかという点においては、賛否両論でした。ヒートスリム42℃を始めてから体重が減った。ウェストが細くなったという人がいる一方で、ダイエット効果は感じられないという人もいたのです。

 

そもそも即効性のある商品ではなく、体が温まるヒートスリム42℃を継続的に使うことで効果が感じられます。ですから効果が感じられなかったという人の中には、使い続けずにすぐやめてしまった人も多いのだろうと予測できます。もちろんヒートスリム42℃を貼ったからと言って痩せるのではなく、間食に気を付けたり食事に気を使ったりする必要があります。

 

他にも高すぎて使えない。蒸れて痒くなるという残念な口コミも見つかりました。ヒートスリム42℃を買おうか悩んでいるという人は、得られる効果はもちろんですが問題点も考慮してください。

 

 

ヒートスリム42℃でスリムを目指そう

いかがでしょうか?ヒートスリム42℃には良い口コミと悪い口コミどちらもありましたし、貼るだけで簡単に痩せられるだなんて信じられない!という人も多いでしょう。ですが、ダイエット効果が実感できたという口コミも存在しました。

 

ヒートスリム42℃にはダイエットの他にも冷え性や便秘の解消にも効果を発揮します。このような効果を感じた人の口コミも見つかりました。痒みなどは使ってみなければわかりませんし、ダイエット以外の効果が同時に得られるというメリットもあります。いろいろな口コミがありますが、ヒートスリム42℃が気になるのなら、ぜひ始めてみてください。

効果は実感できるのか評価を調べてみましょう!ヒートストリーム42℃とは?

 

ヒートストリーム42℃は新しいサポーターです。気になるお腹に貼ると温かくなり、サウナに入っているような効果が得られます。すっきりした体型になりたい!そんな人にこそおすすめしたいアイテムなのです。

 

ヒートスリム42℃の特徴?

体の余計なお肉が気になるお腹などに貼る商品です。特許が取得されているのですが、それが美容に対して関心度の高い韓国なのです。体に張るだけで温めてくれるヒートスリム42℃は、くびれがあるスリムを目指したいという方にもおすすめです。

 

実際に子効き目はあるの?口コミを見るとどちらの意見もありました

特許をとっており韓国の商品であるということで気になる商品ですが、やはり一番大事なのは効き目があるのかどうかです。実際に使った人の口コミから確認してみましょう。

 

 

効き目あり

「年を取るにつれてくびれがなくなり、ストンとした体形になってきました。そこでヒートスリム42℃を使い始めました。ぽかぽか温かくなって汗もかいてきます。そのおかげか

1ヵ月程でウエストがすっきりした気がします。

 

冷え性の私にはお腹が冷えないのも嬉しいポイントでした。これからも継続して使っていきたいです。」

 

「私はインターネットでヒートスリム42℃を知りました。美容大国で特許までとっているという売り文句に期待も高まります。気になる場所に貼るだけと言うてがるさも魅力でした。試してみたところ、また買いたいと思える商品でした。

 

もともと便秘だったのですがお腹が温まったからか、代謝が良くなったからか便秘が改善されたように感じます。ぽこっと張ったお腹がすっきりしてきました。肌にぴったりくっつくので、多少動いてもとれてしまうことはありませんでした。」

 

「お腹に使っている人が多いですが、私は気になっていた二の腕に貼ってみました。貼るとすぐに暖かくなるものではないようです。カイロと違い30分ほどかかりました。ですが、じんわり体が温まるので冷え性の人にもおすすめです。ちょうどいい温度で汗をかくこともできて、寒さ対策としても便利だと思います。」

 

「代謝が悪いせいで、頑張ってトレーニングしてもなかなか痩せませんでした。ですがヒートスリム42℃を使ってみると、体が温まって汗が驚くほど出てきました。ネットでも手軽にお腹を温められると書いてあったので、便秘や生理痛の改善にも使えそうですね。ヒートスリム42℃と運動を組み合わせて、ダイエットを頑張ります。」

 

効き目なし

「簡単にウエストがすっきりする重い購入を決めました。ですがあまり変化はありません。貼っていると温かくなるので、ある分は使ってみようかと思います。」

 

「貼り付けるだけで気になる部分を温めてくれます。痩せた区で購入したのですが、1箱分では変化が感じられませんでした。8枚分しか入っていないので、もっと続けなければ効果が出ないのでしょう。コスパ的に続けるか悩むところです。」

 

「ぷよぷよしたお腹だけでなく、冷え性にも良いと思い試してみました。しかし残念ながら、敏感肌の私には合わなかったようです。痒みが出てきたので、使い続けることはできませんでした。特に気になっていたお腹の痒みが強かったので残念です。」

 

ヒートスリム42℃の評価をおさらい

ヒートスリム42℃を実際に使った人の口コミから、春だけで使えるという手軽さや汗をかけるという点が好評のようです。ダイエットと言っても無理な運動をしたり、食べたい物を我慢しなくてもいいので気楽に始められるようです。ダイエットだけでなく、便秘や冷え性にも効果があるようですね。クーラーのきいている室内でお腹が冷えてしまわないように温めているという口コミもありました。

 

ですが、中には痒みを感じた人もいたので肌が弱い人は注意が必要です。ヒートスリム42℃は即効性のある商品ではありません。継続的に使うことによって体を温め、自分で食事などにも気を遣わなければならないのです。

 

ヒートスリム42℃はこんな商品

ヒートスリム42℃にはどのような効果があるのかご紹介します。

 

  • 体がポカポカする

パッチを貼ったところがポカポカするヒートスリム42℃ですが、これはカフェインやカプサイシンによる効果です。どちらも食品に含まれている成分なので、体に貼っても安心ですね。ソイミネラルによる遠赤外線の効果も期待できます。カイロと違い、長い時間はりっぱなしにしていても低温火傷になりません。

 

  • ツボにも効果あり

お腹を温めるのにおすすめのヒートスリム42℃ですが、へそ周りにはツボがたくさんあるということをご存知でしょうか?体を温めながらきれいや元気に効果が期待できるツボも刺激できるのです。

 

  • 貼る場所はお好みで

お腹に貼る人が多いですが、もちろんほかの場所にも使用できます。お肉が気になるにも腕やふともも、お尻など自分の気になる場所をケアできるのです。パッチもカットできるので、貼る場所に合わせて切ってみてください。

 

パッチは1mmという薄さなので、自宅にあるようなハサミで簡単に切れます。適度な大きさに切ってるかえるので、経済的ですね。

 

  • とるのも簡単

貼るだけで簡単に使えるというメリットがあるヒートスリム42℃ですが、使用後にとるもの簡単です。はがした後にべたべたしないので、お出かけの時にははがしたいという方にもおすすめです。

 

パッチでは蒸れて痒くなり、テープでかぶれることがあると思います。ですがヒートスリム42℃は医療用のパッチをしているので、そのようなリスクも低くなっているのです。肌に直接貼るものだからこそ、素材にも気を配っているのでしょう。

 

 

どんな風に使えばいいの?

使い方と言っても、ヒートスリム42℃はパッチを貼るだけです。台紙もパッチを貼りやすいように作られています。台紙が三枚に分かれており、真ん中の台紙をはがしてから貼る場所を決めます。その後、両端の台紙をはがせば簡単に貼ることができるのです。

 

ヒートスリム42℃を貼ってから、だいたい30~60分でぽかぽかと温かくなってきます。

 

カプサイシンって痛くないの?

カプサイシンはトウガラシに含まれている成分です。確かに量が多すぎると痛みや肌荒れの原因になります。しかし、ヒートスリム42℃には少しの量しか使用していませんから心配いりません。それでもしっかり温まるような作りになっているのです。

 

貼る時間はどれくらい?

貼ってから温まるまで少し時間がかかるヒートスリム42℃は、パッチを貼ってから2~4時間で最も温度が高くなります。その後もしっかり保温してくれます。貼っている間に温度や使用感が合わないと感じたら、使用を中止してください。

 

貼る時間は1日8時間以内とされています。毎日貼るのではなく、1日おきに使用してください。

 

ヒートスリム42℃ですっきりぽかぽか

いかがでしょうか?ヒートスリム42℃を貼れば、簡単に体を温めることができるということがお分かりいただけたと思います。

 

体が冷たくなっていると代謝が落ちてしまうので、ダイエットのために運動を取り入れても思うような変化が現れません。そのような時にはヒートスリム42℃で体を温めて、基礎代謝を上げましょう。せっかく努力するのですから、いい結果が出るようにアイテムを取り入れる工夫も必要です。

 

お腹や二の腕、ふともも、お尻など体の気になる部分に貼ってみてください。簡単に毎日の生活にと入り入れられるものヒートスリム42℃の魅力です。冷え性や便秘、生理痛など女性に多い悩みにも効果が得られます。

 

ダイエットのお助けツールとしてヒートスリム42℃を取り入れ、すっきりボディを目指してくださいね。

豆乳ダイエットを成功させる秘訣を紹介!

豆乳ダイエットをご存知ですか?様々なダイエット法がありますが、そんな中でも手軽にできるダイエット法のひとつです。しかし、やり方を間違えてしまうと、逆に太ってしまった…なんて話も耳にします。

ここでは、そんな豆乳ダイエットの効果や成功させる秘訣について紹介します。

 

豆乳ダイエットの効果とは?

豆乳ダイエットは、ダイエット効果以外にも女性にとっては嬉しい効果が様々あります。無理なダイエットは抜け毛が増えたり、肌がボロボロになってしまったりと、デメリットがたくさん。しかし、豆乳ダイエットはそんな心配もなく、やり方さえ間違えなければ安心して続けることができるダイエット方法だと言えます。

 

食べ過ぎを防いで、食べても太りにくい体を作る

豆乳には、「大豆サポニン」が含まれています。大豆サポニンは、腸に作用して、脂肪や糖質の吸収を抑制する効果を持っています。また、満腹中枢を刺激することから、食欲を抑える効果も持っています。それ以外にも、便秘を予防する効果や、抗酸化作用を持つことからアンチエイジングにも役立ちます。

 

代謝を上げて、脂肪を落としやすくする

豆乳に含まれる「大豆ペプチド」には、脂質の代謝を良くする働きがあります。そのため、体に溜まってしまった脂肪を落としやすくする効果を持っています。また、代謝が良くなることから、脂質をエネルギーに変えてくれるため、ダイエット効果が上がるだけでなく、疲労回復にも役立ちます。

また、豆乳に含まれる「大豆たんぱく質」も血中の悪玉コレステロールや中性脂肪を減らす働きを持っています。そのため、血流を改善し代謝を上げる効果を持ちます。また、筋肉量を増やしてくれることから、さらに代謝を上げることができるため、痩せやすく太りにくい体作りが可能です。

豆乳には、ビタミンB群も豊富に含まれていることから、脂質や糖質、たんぱく質のエネルギー変換が促進され、脂肪のつきにくい体を作ることができます。

 

むくみ解消効果

豆乳には、「カリウム」が含まれています。カリウムは、むくみの原因である ナトリウムを排出する働きを持っているため、むくみを解消させる効果があると言えます。

便秘改善効果

豆乳には、便秘解消効果を持つ「オリゴ糖」と「食物繊維」が豊富に含まれています。

腸内の善玉菌のエサになるオリゴ糖は、腸内の善玉菌を増やして、腸内環境を整えます。また、食物繊維が排便をサポートすることから、便秘解消効果を持つと言えます。また同時に、便秘によるむくみや肌荒れも改善してくれる効果も期待できます。

 

ホルモンバランスを整える

豆乳には、女性ホルモンのエストロゲンと同じ働きをすると言われる「大豆イソフラボン」が含まれています。そのため、豆乳を適量飲むことで、ホルモンバランスを整えることができます。

ホルモンバランスの乱れは冷えやむくみ、血行不良などを招いてしまいます。そのため、大豆イソフラボンでホルモンバランスを整えると、生理前後のイライラやストレス、過食を改善し、痩せやすい体質を作ることができると言われています。また、更年期障害にも効果が期待できます。大豆イソフラボンの摂取は、美肌やバストアップにも効果的です。

 

健康的に痩せる

豆乳ダイエットは、無理に食事量を減らす、偏った食材を食べるなどのダイエット法とは異なり、豆乳を飲みながらバランス良く食事することを勧めています。正しいやり方をすることで、健康的に痩せることが可能です。そのため、豆乳ダイエットによる肌荒れや、髪のパサつきなどの心配はありません。

 

豆乳ダイエット成功のポイントとは

豆乳ダイエットは、健康的に安心して行うことができるダイエットですが、正しいやり方で行うことが大切です。間違ったやり方をしてしまうと逆効果になってしまう場合もあるため、豆乳ダイエット成功のポイントをしっかり押さえて行うようにしましょう。

 

・豆乳を飲む量は200~300mlを目安に

豆乳は多くの効果を持ちますが、たくさん飲めば良いというわけではありません。そのため、1日の摂取目安量は200~300mlとされています。

豆乳に含まれている大豆イソフラボンは、1日の上限が成人なら70~75mlとされており、豆乳に換算すると200~300mlになります。イソフラボンは過剰に摂取することで、ホルモンのバランスを崩して体調に悪影響を及ぼしてしまいます。食事で豆腐や納豆などの大豆製品を摂る場合は、その量も意識して豆乳を摂取するようにしましょう。

 

・飲むタイミング

豆乳を飲むタイミングは、食事の20~30分前がおすすめです。食前20~30分前に飲むことで、食事の脂肪や糖質の吸収を防ぐことができます。また、食欲を抑える効果も持っていることから、食事量を抑えることができ、無理なく食事制限を行うことができます。

 

・飲む時期

豆乳ダイエットで最も効果的なのが、生理開始7~10日前から生理日までの期間と言われています。排卵後、生理が始まるまでの1週間は、女性ホルモンの一種である「プロゲステロン」が増えて、その働きにより体に栄養を蓄えようとするため、太りやすくなってしまいます。この時期に豆乳を飲むことで、プロゲステロンの働きを抑えることができるのです。

生理後は、本来蓄えた脂肪を使って代謝を行いますが、豆乳を飲むことで脂肪の蓄積ができていないことから、体に元々蓄積されていた脂肪を使って代謝することになるため、体重を減らすことができます。この方法でダイエットを行うとたいていは一時的に2~3㎏も体重を落とすことができると言われています。

継続的にダイエットを行いたい場合は、毎日飲んでも問題ありません。この場合は緩やかな効果を期待することができます。毎日飲みながら、生理前の最も効果的な時期を外さないように飲むことが、ダイエット成功に繋がるポイントだと言えるでしょう。

 

豆乳ダイエットの失敗例からの注意点

豆乳ダイエットは、必ず成功するというわけではありません。ここでは、失敗例から、成功のための注意点を紹介します。

 

・豆乳を飲み過ぎない

豆乳には、200mlあたり100kcal異常のカロリーがあります。そのため、豆乳を飲み過ぎてしまうと、摂取カロリーが増えダイエットにとっては逆効果になります。また、イソフラボンの過剰摂取は体にも悪影響を及ぼすため、1日の摂取量は守るようにしましょう。

 

・満腹感があれば、食事量を減らす

豆乳ダイエットは、食前に飲むことで満腹感を得ることができるため、自然に食事の量を減らすことでダイエット効果をもたらします。しかし、今までと同量のご飯やおかずが目の前に並んでしまうと、満腹感があってもつい全部食べてしまいがち。これでは豆乳ダイエットをする意味がありません。豆乳ダイエットを行う際は、ご飯の量を少な目にする、または満腹感を得た時点で食事をやめるように心がけましょう。

 

・適度な運動を行う

豆乳ダイエットを行うことで、代謝が上がり脂肪燃焼効率も高まりますが、まったく運動をしなければ脂肪を燃やすことができません。ダイエットの成功には、無理のない範囲内で適度に体を動かすことを心がけましょう。

 

豆乳の種類を選ぶ

・無調整豆乳

大豆を搾っただけのもので、砂糖や塩などで味付けは一切されていません。豆乳の効果は最も高くありますが、大豆独特の風味が強く、飲みにくさを感じる方が多いのも特徴です。

 

・調製豆乳

・豆乳飲料

統制豆乳、豆乳飲料は、無調整豆乳と比較すると、砂糖や果汁などを加えて飲みやすく改良されています。調整豆乳の豆乳成分は無調整よりもやや少なく、豆乳飲料に至っては、無調整の3分の1程度と言われています。

 

その他にも、低カロリー豆乳や、低脂肪豆乳などがありますが、栄養価が無調整豆乳などに比べて劣ることから、ダイエットには不向きだと言えます。

ダイエットに最適な豆乳は、無調整豆乳ですが、飲みにくさがあり、続けられない場合は、まずは調整豆乳や豆乳飲料から始めるようにしましょう。豆乳の風味に慣れることができたら、無調整に変えるようにしましょう。ただし、調整豆乳や豆乳飲料は砂糖や果汁が入っているので、カロリーが高いため、飲み過ぎには注意しましょう。

飲み方は、ホットでもアイスでも問題ありません。ホットならたんぱく質が変化しない40度程度に抑えるようにしましょう。アイスは、体を冷やしてしまうため、ダイエット効果が弱まる可能性があります。しかし、ホットだと飲みにくいような場合には、無理にホットで飲む必要はありません。ダイエットを成功させるためには、毎日続けることが大切なことから、冷たくしたり、味を少し加えたりして、飲み方を変えるようにしましょう。

 

豆乳のアレンジレシピ

豆乳には、様々なアレンジを加えることができます。普通の豆乳ダイエットに飽きたら、アレンジレシピで継続するようにしましょう。

 

・豆乳+バナナジュース

バナナは栄養が非常に豊富で、便秘の改善にも効果的です。また、ダイエット食材としても知られています。カロリーが高いことから、バナナジュースを混ぜる場合は、朝食やおやつの代わりとして置き換えダイエットに利用しましょう。

 

豆乳+パイナップル100%ジュース

パイナップルは酵素を多く含んでいます。そのため、豆乳に含まれる大豆ペプチドの働きをサポートしてくれます。キウイでも同様の効果を得られることから、キウイジュースと一緒に飲んでも良いでしょう。

 

・豆乳+無糖のココア

ココアはダイエット素材としても有名です。そのため、無糖のココアと組み合わせることで、ダイエットの相乗効果を発揮します。

 

・豆乳+無糖コーヒー

豆乳が苦手な方でも、無糖のコーヒーと一緒に飲むことで、カフェオレ感覚で楽しむことができます。

 

まとめ

豆乳ダイエットは、従来のダイエットと比較しても手軽に行うことができます。

飲み方などを間違えてしまうと、逆効果になることもあるため、しっかりとポイントを押さえて、体の中からのキレイを目指して、健康的にダイエットを行うようにしましょう。